ビデオのコピーガードとデジタル著作権管理(DRM) 
ビデオのコピーガードとデジタル著作権管理(DRM)

ビデオのコピーガードとデジタル著作権管理(DRM)


ArtistScopeのデジタルセキュリティには、オンライン、オフラインに関わらず保護するのに必要な暗号化キー分配方法など、必要なものが入っています。

  • ASF / AVI / MP4 / WMF などの動画ファイルの編集
  • ファイルまたはディスクから暗号化されたビデオを再生する動画プレーヤー
  • サイトから再生するためのブラウザのプラグイン
  • Webサーバから暗号化されたビデオを配信するためのストリーミングサーバ
  • オプションDRM管理: ホスティングサービスやユーザー管理用のソフトウェア

ArtistScopeのセキュリティで保護されたビデオエンコーダ

ArtistScopeのセキュリティで保護されたビデオエンコーダは、動画をH264形式へ変換するためにご利用いただけます。H264は最先端の映像圧縮技術で、ファイルのサイズを大幅に圧縮しても品質が損なわれることはありません。(例:すでに品質とサイズが最適化された300 MBのASF動画を更に品質を損なうことなく200 MBまで減らすことができます。)通常、Flash動画は品質の高いAVIまたはMP4からすでに変換されたものですので、フラッシュには対応していませんので、ご了承ください。

ArtistScopeのメディアエンコーダは、ArtistScopeのメディアプレーヤーやブラウザプラグインで表示するために、ほとんどのタイプの動画ファイルを読み取って暗号化します:

  • Emailやダウンロード、ディスク上からの配信のコピーガード
  • Emailやダウンロード、ディスク上からの配信によるデジタル著作権保護
  • オンライン閲覧コピーガード
  • ドメインのロックでオンライン閲覧コピーガード

CopySafe Video は、オンライン、オフラインに関わらずデジタル著作権を保護します。デジタル著作権管理(DRM)が使用されていると、メディアプレーヤーが自動的にユーザーが動画を見る権限を持っているかどうかをチェックします。インターネットコネクションがない場合やユーザーがオフラインの場合は、証明書の付いたファイルを読み込むためのレジストリをチェックします。

安全なメディアプレーヤー

CopySafe Video ConverterはWindows Media Playerと同様の機能を備えているだけではなく、簡単で、扱いやすくなっています。当社のH264ファイルをデコードすることができる唯一のメディアプレーヤーで、ローカルファイルやストリームサーバから再生することもできます。

セキュリティで保護された動画ブラウザプラグイン

メディアプレーヤー用のプラグインは、お客様のサイトからユーザーが保護されている動画を再生することができるようにします。プラグインの表示は、デスクトッププレイヤーのように一時停止や再生、音量などになります。ブラウザのプラグインは、サイトやサーバーに保存されているスタティックファイルから再生することができます。

メディアプレーヤーの配信

メディアプレーヤーやプラグインは、無料でダウンロードすることができます。そのインストーラーがお客様のサイトからやディスク上でダウンロードをし、動画を配信するようにします。

  • デスクトップメディアプレーヤーとプラグイン用のオールインワンのインストーラ
  • デスクトップメディアプレーヤー専用インストーラ
  • Internet ExplorerとMozillaのWebブラウザ用の別々のプラグインのインストーラ
  • すべてのWebブラウザ用のインストーラ(両方のプラグインが含まれています)

プレーヤーとプラグインは両方とも無料ですが、ブランディングカスタムにはあまり重要とは言えません (セキュリティー対策アプリケーションのためのブランディングはお勧めできるものではありません) 。カスタムブランディングを提供するセキュリティー対策(特にWindowsやアンチウイルスソフトの補助を必要とするもの)は、お客様から得られる信用性よりも、製品やサービスの販売に重点を置いてる場合が多々あります。

コピーガードとDRMのオプション

動画は、デジタル著作権管理のためでも、そうでなくても、ArtistScopeのメディア エンコーダーで変換をしガードすることができます。デジタル著作権管理をインターネット上で行う場合には特別な証明書を使い配信されます。この場合は、インターネットに接続せずにオフラインでの閲覧が可能になります。

ArtistScopeのライセンス保護された動画

メディアプレーヤーのインストーラーは、ブラウザのプラグインと同じく、一般に無料でダウンロードできるようになっています。しかしながら、保護された動画を作成、配信するためには、ライセンス料が支払われていなければなりません。このライセンス料はロイヤルティー(特定の権利を利用するための対価)となります。また、コンピューターを数台利用する場合は、このライセンス料を割引価格で購入することができます。

価格や、トライアルソフトウェアなどの詳細をご覧になりたい際は、ここをクリックして、親サイトをご覧ください。